" Clog Maker in England "




The Tastemakers & Co.が提案している『 small tardes 』。
イギリスで Clog Dance Shoes をハンドメイドする
職人が作る SABOT をご紹介します。

タップダンスの起源とも言われるクロックダンスは、
イギリスの鉱夫たちからアイルランド人に伝わりアイリッシュダンスに、
その後アメリカに渡ったとも言われます。
本来は、ダンスの際に脱げないようにかかとを覆うデザインですが、
職人が大きな鉈を起用に使って削り出す
素朴で温かみのあるフォルムはそのままに、
ミュールデザインに変更し、アウトソールにゴムを打ち付け
タウンユースのサボとして履けるようにしました。
また、革を2色に塗り分けた Cap-Toe デザインの染め、
通常の倍以上の数の釘を2列に打ったデザインもポイントにもなっています。
 
 今ではオーダーでしか存在しないクロッグダンスシューズ職人との
コラボレーションによって生まれた1足です。